スーパースキャルピング225の4時間足ルールのヒント

スーパースキャルピング225のサインが
長い時間足でも使えると言う話をした
ところ

「ルールを教えてもらえませんか」

というメールをいただきました。
⇒ スーパースキャルピング225のサインで4時間足でトレードした結果

ということで今お話できる範囲でルールの
ヒントをお伝えすることにしました。

一部伏字になっていることに関しては
ご容赦ください。

・損切り
損切につていは、まずは直近安値を抜けたら
決済というのが良いかなと
考えています。

・利確
利確は1000円狙いたいところですが
500円を基本として流れが変わったら利確
してしまうというのが今の考えです。

・その他
サインは出たけど雲が条件を満たして
いないときは、ローソク足の実体と
●●EMA、●●EMA、●●EMA、●●EMAの
位置関係を見てエントリーするときも
あります。

エントリーするルールは、まだ漠然と
していますが見送るべきとことろは
確定していまして、各EMAに止められている
ところでサインが出た場合は見送ります。

・最も狙い目なエントリーポイント

最も狙い目なのは、転換線付近です。

スーパースキャルピング225のルールでは
ないですが、ここでのエントリーは、
損小利大のトレードができます。

具体的なエントリーポイントは、サインが
出ている状況で一旦下げたあとに転換線まで
戻ったところになります。

スーパースキャルピング225をお持ちなら
過去チャートでこの付近をおいかけて
もらえたら、納得していただけるかと
思います。

尚、私からスーパースキャルピング225を
購入していただき

「もう一つのスーパースキャルピング225」を

ご請求された方には

伏字無し+最も狙い目なエントリーポイントの詳細

を昨日(12月4日)配信していますのでご覧になって
みてください。

本日は以上です。
⇒ スーパースキャルピング225レビュー

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク