チャートからテクニカル指標を断捨離しました

先週お伝えしたゴチャゴチャしたチャートの
変更に着手しました。

こんな感じだったチャートを

ごちゃごちゃチャート

いろいろとテクニカル指標を取っ払い
このチャートに変更しました。

新チャート

今までは、こ~んなにたくさんのテクニカル指標を
表示させていました。

一目均衡表
ボリンジャーバンド±2σ(25)
25MA
MACD(12,26.9)
RCI(14)
パラボリック(0.02,0.02)
エンベロープ(25,0.5)
5EMA
10EMA
25EMA
50EMA
75EMA

そこから7つのテクニカル指標を
取っ払い、この5つのテクニカル指標を
残しました。

一目均衡表
ボリンジャーバンド±2σ(25)
25MA
MACD(12,26.9)
RCI(14)

最初は、一目均衡表の基準線とMACD、RCIだけ残して
あとは取っ払いました。

でも、未練が断ち切れなくて転換線、雲、ボリンジャーバンドを
復活させてしまいました^^;

頭の中では、基準線以外を取っ払って基準線と
ラインを表示させるという選択肢も考えたのですが
ひとまず封印することにします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

新設定チャートの使い方

新しい設定のチャートをどのように使うかは、これから
徐々につめていきますが、まずは基準線の上は買いトレード
下は売りトレードに限定する予定です。

引き続き使い方を煮詰めていき、またお知らせしますね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク