FXツールのゲイスキャFXを買って久々にわくわくしています^^

相変わらず販売ページの構成は趣味では
ないですがクロスさんのスキャルピングツールを
ゲイスキャFXを購入しました。
⇒ ゲイスキャFX

FXは4時間足の一目均衡表を使ってトレードして
いて特に不自由に感じることがありませんでした。

でも、1月に

『日本人トレーダーの敗因はローソク足』

という誘い水につられてもってぃーさんの
動画を見ていたら、興味が湧いてきて
久々にFXツールを購入することに。

で、どうだったかと言うと

まずは基礎ロジックの動画を見て

『これいけるんじゃね』
(親父が若者言葉ですみません^^;)

と感じて。

応用ロジックの動画を見て

『ちゃんとした手法じゃん』

というのが今の感想です。

何がちゃんとしているかというと
損切り、利確、トレンド判定、エントリー判断
についてです。

もってぃーさんは動画の中で

『慣れるまでは難しいと思いますが』

と、やたらと気を使っていましたが、トレード
すべきところもかなりはっきりしているし
損切り、利確の理屈も簡単なので
今のところ難しい意味がわかりません。

今日のところはデモトレードに徹しようと
思っていますが、動画を見て感じた直感
どおりにいくことを期待して試運転して
行くことにします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

■日経225先物でも使えるのか?

CFDJapan225 の取扱いのある証券会社の
MT4ならゲイスキャFXのツールを使って
Japan225を表示させることが可能です。

ただ、Japan225にしても先物にしても
ゲイスキャFXの基礎ロジックではスプレッド
負けしてしまう可能性が高そうに思います。

でも、応用ロジックの利益を伸ばす
トレードなら使える可能性があります。

ですので、Japan225をチャートに表示させて
有効に使えるか検証していくことにします。

また、トレードするかしないかは
別としてゲイスキャFXのツールはとても
トレンド判定がしやすいので、トレンド判定の
有効活用方法も模索していきたいです。

例えばスーパースキャルピング225の
エントリーフィルタなんかにも使えるの
ではないかと期待を持っています。

ここらへんも有効性が確認できたら
あらためてお伝えしようかと思いますので
期待しないでお待ちください^^

■商材内容とユーザーサポートの手厚さは抜群です!

投資商材は利益が出せるのか?

これがもっとも重要なことです。

でも、これに関してはどんな商材でも購入者
すべてが利益を出せるようになることは
ありません。

また、手法との相性もありますし、そもそも
ロジックの再現性がとぼしいということもある
でしょう。

なので裁量系の商材は、この点を公平に比較
するのは容易ではありません。

でも、ユーザーサポートや商材のボリュームなら
比較しやすいですよね。

で、それからすると日経225系の商材と
比べてゲイスキャFXのサポート体制はすごく
手厚く、商材ボリュームと内容の充実度も
凄いです。

なので、日経225系の商材に慣れている
私からするとゲイスキャFXはすごく
安く感じます。

サポートの手厚さや商材内容の充実さを
私がここでダラダラ紹介するよりも
公式ページを見てもらったほうが早いと
思うので、こちらで確認してみてください。
⇒ 公式ページ

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク